雅楽道友会雅楽器工房|雅楽器販売・修理・笙の洗い替え調律

EDS工法について

雅楽道友会の笛、篳篥は株式会社イー・ディ・エス研究所のEDS工法の竹を使用して制作しております。
EDS工法はさまざまな木材に有用ですが、とりわけ竹についてはあらゆる欠点が改良され、特に強度が増し、色合いも楽しめるという効果があります。

EDS工法の竹。 (株式会社イー・ディ・エス研究所WEBサイトより転載)

 

EDS工法とは?

簡単に説明すると熱による生物資源の素材改良です。

EDSプラントは燃焼室、熱量調整室および素材収納室から構成されています。素材吸収室内の温度(基本温度管理は約70~200℃)・ガス分子・酸素分子をセンサーで一括管理し、化学薬品等は一切使用しません。(株式会社イー・ディ・エス研究所)

EDS工法のサイト  http://www.eds-lab.jp/eds_toha.html


雅楽道友会第二回演奏会 『東儀俊美 半寿の楽舞』 DVD

雅楽道友会第二回演奏会 『東儀俊美 半寿の楽舞』 ライヴDVD発売決定

雅楽道友会第二回演奏会 『東儀俊美 半寿の楽舞』 ライヴDVDの発売中です。
定価4800円(税込)送料500円。
ご希望の方は道友会にメールまたはお電話にて直接お申し込みいただくか、武蔵野楽器amazonでもお取り扱いがございます。ご利用ください。

東儀俊美のDVD・著作